人生初!?23歳ボーイズ、本気で神社参拝してみた。

こんちゃっす。もののふです。

 

もうだいぶ時間は経ってしまったのですが、

先日、戸隠神社というところへ参拝に行ってきました。

 

 

以前から僕のこと知ってる人からすると

 

「突然どうした?頭おかしくなったか?」

「急に何をし出すかと思ったら…大丈夫かお前?」

 

まさにオマエダイジョウブカヨ状態だと思うんですが

 

本気です。

 

本気で神社参拝してきました。

 

 

まぁ詳しくは、あんまりオープンな場で話せないので割愛しますが

ここでは、僕がどういう思いで戸隠神社に参拝したのか?という触りの部分を語りたいと思います。

 

見えないものにこそ価値がある

 

僕が神社参拝を本気でしたのには、

「見えないもの」に対する信仰心が関わっています。

 

具体的な部分は言えませんが、

この神社参拝をするにあたって、僕は借金もしたし、バイトを掛け持ちしたし

毎日時間と労力をとことん注ぎ込みました。

 

僕の今の本業はネットビジネスなので

そこにもたくさんリソースを振らなきゃいけないんですが、

それに相対するほどのリソースを、神社参拝に注ぎ込みました。

 

普通に聞くとこれって

バカなことをしているように感じるでしょう。

 

 

ですが、一度立ち止まってみて考えてみて欲しいのです。

 

本当に、見えないものに対しての信仰心を持つことが

バカな行為でしょうか?

 

学校だったり、仕事だったりで
みんないろんな人と関わる機会ってあると思います。

その中で信頼関係が出来上がったり、友人や恋人が出来ていくんでしょう。

いわゆる「目に見える人」に対して「信じる」ことは、結構みんなやってると思うんですよね。

 

でもさぁ

 

目に見える人って、 裏切るじゃないですか。

 

もちろん、目に見える人を信じることって大事だと思います。

目の前の人を信じることによって、そこに愛情が生まれて、それが広がることによって世の中は良くなっていくと思います。

 

ですが、完璧な人間なんて存在しません。

 

ていうか、この世に存在する人間って、不完全すぎるんですよね。

 

すぐ人を裏切るし

自分勝手だし

欲のまま生きてるし・・

 

って、本当にみんな不完全すぎるんです。

(もちろん、僕も含めて)

 

だから目に見えるものだけを信じて生きてたら

どんどん世の中のペースに巻き込まれていって自分の人生生きれなくなると思うんですよね。(どんどん洗脳されていく)

 

だから僕は、

 

目に見えるものより、目に見えないものに対してお金や時間や労力をさくのです。

 

だって、目に見えないものは自分の解釈でどうとでもなるじゃないですか。

 

「俺、運が良い!」

って、目に見えない「何か」によって自分の調子を引き上げられてますよね。

運が良いと思い込むことによって、目の前の困難を乗り越えられたりします。

 

「サンタクロースを信じる」

ことによって、子供達は日頃から良い行いをしていきます。

 

「悪いことすると、いたずらされる!」

と信じることによって、子供達は良い子にします。

 

「罪を犯すと、閻魔様に舌を切られる」

と信じることによって、犯罪率は減ります。

 

 

「善い行いをしなさい。

神様はみているよ。」

こう思い込むことによって

人は善い行いをすると思います。

 

 

僕は、この「目に見えないものを信じること」こそが

今の私たちにできる、世界を平和にする唯一の方法だと思います。

 

 

 

だから本気で神社参拝しました。

 

目に見えないものに対して

信仰心を示すために。

 

この思いこそが

世界を平和にすると信じているからです。

 

 

 

 

というわけで、

戸隠神社に行ってきた話をしました〜

 

また年末にとある神社へ行くことが決まっているので

それに向けて日々精進していきまっす。

 

では!

 

 

1

      初めまして!もののふくんです。   ここでは初めての方向けに、簡単な ...

2

  新企画!突撃、もののふインタビュー!   みなさんこんにちは。もののふくんです。 今回は恋愛系Y ...

3

  新企画!突撃、もののふインタビュー!   みなさんこんにちは。もののふくんです。 今回、大人気ブ ...

© 2021 もののふ流仕事道 Powered by AFFINGER5