【熊野本宮大社】神様がいるかいないかより大事なこと。

 

どうもこんにちは。もののふです。

大自然の中お祈りしてきて、

参拝帰りのバスの中で書いております。

 

熊野本宮大社。

 

初めての参拝でした。

 

今までのお礼をさせていただき

今後の方針報告、またお祈りをさせていただきました。

 

僕にとって神社参拝とは、

 

「人生そのものに感謝する」ということです。

・・・どういう意味かわからないですよね笑

 

そもそも神様がいるのか

とか

祈ったら叶うのか

とか、みんな気になると思うんですが、そういうのって実はどうでもよくて

(とはいっても、気になるんですけどねw)

 

大事なのは、「神様がいるとしたらどう生きるか」だと思うんです。

そうすると、やっぱ人を傷つけるようなことできないし

罰当たりなことしたくなくなりますよね。

 

それに、「神様が守ってくれる!」と信じれば

不安な未来も、恐怖も、案外乗り越えられる気がしません?(あ、もちろん”行動ありき”ですよ)

 

別に神様がいないって前提で生きても良いんですよ。

結局大事なのは、「善なる生き方を貫くこと」なのであって

神様がいようがいまいが、善なる生き方をしていけば良いのです。

 

ですが僕は、(あくまで考え方として)

「我々は神様がお造りになったストーリーの中で生きている」

と、信じています。

 

例えば僕が今日参拝したのも、神様の作ったシナリオ通りの結果なのであって

そこで得た教訓や学びや気づきや感動が、きっとこの後の人生に必要なものなんだと思っています。

 

つまり、我々は神様の作るストーリーの中の登場人物なのであって

その配役を演じてるに過ぎない・・ということです。

 

 

 

 

・・って書くと

 

「てことは、人生って生まれた瞬間から全部決まってるってこと!?」

 

という話になってしまうんですが、

 

そうかもしれない・・とも思ってます。

 

この世の中に偶然なんて存在しなくて

全てが必然だとしたら・・もしかしたら全部決まってるのかもしれません。

 

ですが、僕はどちらかというと

「今この瞬間とる選択肢によって、未来も過去も変えられる」

という考え方の方が強いです。

 

もし今、このブログを書いていなかったら

僕はこの先、最高の出会いに恵まれてないかもしれません。

ですが逆に、このブログを書いていたら

この先、最高の出会いに恵まれるかも・・

 

そうやって、今この瞬間の選択をどう紡いでいくか。

ここに、この先の未来とこれまでの過去が集約されてると思ってます。

 

神様的にも、何か選択する度に

 

「お〜そうきたか。じゃあこういう展開にしてやろう」

 

毎秒毎秒調整しながらストーリーを作ってるんじゃないかな〜って。

 

 

 

 

なので、毎秒毎秒考えてることって

「どうしたら神様が喜ぶ選択できるだろうか?」

になるんです。

 

その方が、そりゃあ応援されて良いストーリーになっていきますからね。

神様がいるかいないかとか

そういうのどうでもいいんですよ。

 

・・・っとまぁ

今日参拝して、改めて「いないとか逆にあり得ない」くらいの感覚になりましたが笑

 

 

熊野大社に参拝しようと思ったのも

僕の中で、「全部一から始めよう!」と思うようになってのがキッカケです。

 

今まで積み上げてきたものとか

全部捨てよう!って別に言ってるわけじゃなくて

過去の出来事の延長線上で生きず

過去に執着せず

今この瞬間に生きよう!

そして新しい未来を作っていこう!

 

って、思ったのがキッカケです。

 

熊野大社のストーリーをうまく表してる漫画に

「RIN」という漫画描く系漫画(ややこしい)があります。

バクマンってジャンプの漫画とちょっと似てるんですが

THE熊野!って感じの作品なので、行きのバスで4巻くらいまでkindleで読んで行きました。

 

 

 

主人公が今まで描いてきた漫画を全部取っ払って

新しい漫画に着手するシーンがあるんですが

まさにそんなイメージです。

 

これを、毎瞬やっていきたいなって思ってます。

 

もちろん、その瞬間瞬間でやることコロコロ変えてたら、それこそ何も成し遂げられなくなっちゃうのですが

「もうそろそろ次のステージ行くべき!」ってタイミングで、人って過去にすがってしまったりするものです。

 

過去にすがってた方が楽だし安全だし、面倒臭くないですからね。

でもそれじゃ面白い人生歩めないなって。

ゆーて3ヶ月ですが、介護の仕事を退職し、新しい人生を歩もうとしてるタイミングです。

全く先の見えない真っ暗闇そのもの、です。

 

だからこそ、RINの主人公のように

全く新しい人生をカラっと始めていきたいな〜って、そう思っています。

ご祈祷後にいただいたおみくじに書かれていた内容は

非常に耳に痛い、そして「まさに今の自分のテーマやん」って内容でした。

 

心に留めて、大事にして、

一歩ずつ前に進んでいきたいと思います。

鳥居に圧倒されましたが、

この広く大きい御心のように、壮大な器を自分の中に作っていきたいです(`・ω・´)

 

 

温泉は時間的に行かなかったんですが

ちゃんと美味しいご飯や観光も楽しんできました♪

熊野牛?らしいです…!

八咫烏。

本宮前。

またいきますねっ!

 

1

      初めまして!もののふくんです。   ここでは初めての方向けに、簡単な ...

2

  新企画!突撃、もののふインタビュー!   みなさんこんにちは。もののふくんです。 今回は恋愛系Y ...

3

  新企画!突撃、もののふインタビュー!   みなさんこんにちは。もののふくんです。 今回、大人気ブ ...

© 2021 もののふ流仕事道 Powered by AFFINGER5